【お知らせ】
お友達紹介で無料プレゼント

 

鑑定書付きダイヤモンドの
オーダージュエリー制作

鑑定書付きダイヤモンドのジュエリーリフォーム

ペンダントトップのみ白抜き

海外でご購入された大切な思い出のお品物を紛失してしまい、
体の一部となっていたそのジュエリーをどうしてもあきらめきれず、
「一から作りたい!」とご来店頂いたケースのご紹介です。
お客様のご記憶を頼りに、デザインを起こし、弊社にて鑑定書付のダイヤモンドをご用意致しました。

ダイヤモンド・宝石・貴金属の卸売街である御徒町には、
大手宝石鑑別機関があり、こちらの鑑定書・鑑別書を発行することもできます。
(写真は、中央宝石研究所とGIA(米国宝石学会)のものです。)

宝石は貴金属と同じく、その希少性と、数億年の時を超える恒常性によって
資産価値を認められてきました。

そのものが高価なだけではなく、
他の様々な宝石のジュエリーに脇石としてに留められるダイヤモンドは、
市場の大きさから特に細分化・細かく規定され流通しています。

ダイヤモンドの4C(カラット・カラー・クラリティー・カット)はGIAによって規定され、世界的な判断基準となっています。
弊社ではダイヤモンドルースの販売・買取についても行なっておりますので、こちらの価格表をご参考ください。
(ダイヤモンド価格表:https://www.flawless-corp.jp/diamond/index.php#market-price

このような宝石の普遍性と恒常性を伴った美しさは、資本主義経済が世界的に確立された現代よりも古くから、
あらゆる国において、巨大な建築物とともに、全ての価値と権力象徴の基準となってきました。

短い人生を刻む人間に比べ、永遠とも思える時を越える事のできる宝石に、普遍的な価値を見出してきたのです。

私たちは、お気に入りの宝石を身に付けることによって、その長い歴史の流れとともに、普遍の輝きを共有することができます。

デザイン画を起こし、そこからモックアップを製作します。
彫金についても、弊社デザイナーの専門分野でもありますのでぜひご相談ください。
Flawlessのスタッフは貴金属と宝石のベストマネジメントパートナーを目指して、
日々研鑽に励んでおります。

ハイビスカスの写真とデザインスケッチ
デザイン画
こちらの写真にあるハイビスカスを参考にし、モックアップを製作しました。


お問い合わせ
お問い合わせは株式会社フローレス御徒町本店まで。
オーダー・オーダーリフォームのお問い合わせフォームはこちら↓↓↓
オーダーお問い合わせ
電話で問合せの方はこちら↓↓↓
電話で問合せ
(電話番号:03-5812-4951)

人気ブログランキングにラインクイン中!

日本中のジュエリーファンが大集合。
お気に入りのブログを見つけてみませんか?
↓↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ

にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ

お見積もりメニュー

簡単お見積もり